クレカ一枚で超速の口座開設
 
アイフォレックス(iForex)は創立1996年から営業をしていて公開情報として資本金が11,806,078 USDとなっています。対応言語数も18言語対応と世界的に利用トレーダーが募っています。従業員数300名を超える大手FX企業と言えます。レバレッジは最大で400倍まで提供されています。最小で1万円(100ドル)から入金ができ、取引単位も1,000通貨からと初心者でもリスクをかなり抑えながらFX取引ができるようになっています。約定拒否もなく、取引システムの表示も見やすくなっています。
         
 
 
クレジットカード1枚で口座開設ができるので、わずか数分しかかかりません。アイフォレックス(iForex)の合言葉は「クイック」!口座開設、入金、取引方法、出金にいたるまで、すべてクイックにいきます。また入金時のカード決済はショッピングを同じ扱いなので、それぞれのカード会社のポイント還元サービスもFXの収益と同時に利用できるようになっています。
 
     
 
     
 
 
【~注目のキャッシュバック!~】新規でアイフォレックス(iForex)に口座開設をされた方で10万円以上の初回入金の方には、トレーディング・チケットを入金額の15%分贈呈されます。また取引量の多いトレーダーへも特別に、取引量に応じたキャッシュバックプロモも開催しています。サポートにぜひ詳細を聞いてください。さらに、さらに!FXもお友達と一緒に取引される方が多く、そのお友達を紹介するとお友達にも紹介者のあなたにも5,000円をプレゼントがつきます。このように各種キャンペーンが目白押しです!
 
「アイフォレックス(iForex)」ではFX取引をWEBブラウザかダウンロードアプリ「FXネットトレーダー」の2つから選ぶことができます。どちらも使いやすくてもちろん同じアカウントで両方も利用可能です!

手軽に外出中などで違うPCからでもログインができ、存分にFX取引のメリットを体感できるようになっている取引システムです。スペックの高さもDL版に負けず劣らず決済や注文方法もスムーズです。

 

 

 

 

MT4と同様にテクニカルチャートの充実、ポジション照会、口座内容をリアルタイムで管理、画面のカスタマイズ、そしてスピーディーな注文ができる、クイック注文が特に人気です。

*この2種類以外にスマートフォンでもFX取引が利用可能となっています。
 
 
 
 
     
海外のFX業者の中でも特にオススメのiFOREX。様々な魅力をひとつずつご紹介!


■iFOREXはすぐに取引を開始できる

FX取引をするためには、様々な手続きが必要になるイメージがありますがiFOREXでは3分間で口座開設が可能となっています。必要なものはメールアドレスだけです。

入金も簡単で、クレジットカードが1枚あればすぐにiFOREXに入金して口座に反映させることができるのでとても便利です。

細かい手続きは出金するときに行えばいいので、まずはすぐに入金して取引を開始することができます。


■400倍ものレバレッジで大きな勝負もできます!

FX取引の魅力といったら、なんといってもレバレッジトレードでしょう。

iFOREXでは最大で400倍ものレバレッジを効かせることができるので、十分に効果的な取引をすることができます。

しかしレバレッジが大きい取引の不安というと、やはりロスカットがどうなっているのかが気になりますね。

ロスカットレベルがあまりに高いようだと、一時的な為替の変動でロスカットされてしまう可能性があります。

変動がただのノイズに過ぎず、一時的なものだとわかっていても強制決済されてしまえばどうしようもありません。

しかしiFOREXであれば、ロスカットレベルはなんと0%となっています。限界まで勝負することができるのがiFOREXの魅力となっています。


■「ゼロカットシステム」があるから追証の心配なし!

海外のFX業者では追証なしのいわゆる「ゼロカットシステム」が標準となっています。

もちろんiFOREXでもゼロカットシステムは採用されていて、どんなに損をしたとしても証拠金以上に失うことはありません。

FX取引を行う上で追証を求められるのは恐怖でしかありませんが、iFOREXではそのような不安とは無縁です。

こういったシステムが完備されているからこそ、iFOREXを利用している投資家は積極的な勝負をすることができるのです。

大きな勝負をしたい人はゼロカットシステムがあるiFOREXがオススメです。


■iFOREXってどんな会社?

ここまでiFOREXの魅力について紹介してきましたが、そもそもiFOREXというのはどのような企業なのでしょうか。

海外の業者だというのはわかっても、どこにあるのかはあまり知られていません。iFOREXはギリシャ共和故国のアテネに本社があります。

ギリシャというと、経済的に不安定で心配する人もいるかもしれませんが、iFOREXはギリシャ危機の影響も特に受けずに平然と営業を続けています。

iFOREXは1996年に設立された会社で、すでに20年近くもの歴史があります。

この業界では老舗と呼ばれる会社のひとつです。

基本的に海外のFX業界というのは入れ替わりが早く、気がついたら数年ぐらいで会社がなくなっているなんてこともめずらしくはありません。

そんな海外FX会社の中でも、iFOREXは20年もの経営を続けてくることができました。

歴史がある会社というのは、それだけで信用のできる会社ではないかと思います。

海外の業者ではありますが、日本語をはじめとした18もの言語に対応していますので、あまり英語が得意ではないという人でも安心して利用することができます。

どうしても日本人がFX取引をしようと思う場合には、日本のFX会社を選びがちになりますが、iFOREXのように十分な日本語サポートを受けることができるのであれば、選択肢のひとつとして有力なはずです。

400倍ものレバレッジ、0パーセントという低いロスカットレベル、追証金0のゼロカットシステム、こういった魅力的なサービスを利用したいのであればiFOREXがオススメです。
 
 
【注意事項】実際のFX外国為替証拠金取引は元本を保証するものではなく、相場の変動など諸条件により損失が生じる場合がございます。お取引の際にはリスク管理また商品内容を精査しご自身の判断でお取り組みください。